2013年06月28日

audio-technica ヘッドホンアンプ内蔵 ワイヤレス(Bluetooth)ステレオレシーバー AT-PHA05BT




今回紹介するのは、audio-technica の『ヘッドホンアンプ内蔵 ワイヤレス(Bluetooth)ステレオレシーバー AT-PHA05BT』です。










Amazonより

自分らしく、ワイヤレスを 身にまとう。



   高音質再生を実現するヘッドホンアンプ内蔵ワイヤレスステレオレシーバー








■Bluetooth A2DP対応機器の音楽やHFP/HSP対応機器での通話がワイヤレスで楽しめる








■音切れが起こりにくいBluetooth 標準規格Ver2.1+EDRを採用。








■ワンセグ音声がワイヤレスで視聴できるSCMS-T対応。



■マルチペアリング対応により最大8台までの機器登録が可能。








■日本語楽曲タイトル※1、着信電話番号、電池残量、音量レベルなどの情報を表示する有機ELディスプレイ搭載。








■30mW+30mWの高出力ヘッドホンアンプ搭載でパワフル駆動。








■深みのある低音を再生するCCL(カップリングコンデンサーレス)回路搭載。



■好みに合わせて音質が切り換えられる4種類のエフェクトモード※2を用意。








    ※1 接続機器がAVRCP1.3以上で楽曲タイトル送信機能に対応している必要があります。適合についてはご確認ください。

    ※2 MUSIC(DYNAMIC)、MUSIC(BASS BOOST)、MOVIE、GAMEの4つのモードから選択可能。

     *本製品にヘッドホンは付属しておりません。

     *本製品はスマートフォン用などの4極ミニプラグのヘッドホンには対応しておりません。

     *心臓にペースメーカーを装着しているかたは使用しないでください。

     *SRSはSRS Labs,Inc.の商標または登録商標です。WOW HD 技術は、 SRS Labs,Inc.からのライセンスに基づき製品化されています。



商品の説明

◆手持ちのヘッドホンで音楽再生や通話がワイヤレスで楽しめるBluetooth A2DP対応機器の音楽やHFP/HSP対応機器での通話がワイヤレスで楽しめる。ワンセグ音声がワイヤレスで視聴できるSCMS-T対応。音切れが起こりにくいBluetooth 標準規格Ver2.1+EDRを採用。マルチペアリング対応により最大8台までの機器登録が可能。日本語楽曲タイトル※、着信電話番号、電池残量、音量レベルなどの情報を表示する有機ELディスプレイ搭載。※接続機器がAVRCP1.3以上で楽曲タイトル送信機能に対応している必要があります。◆ヘッドホンの性能を引き出して高音質再生を実現するヘッドホンアンプ内蔵30mW+30mWの高出力ヘッドホンアンプ搭載でパワフル駆動。深みのある低音を再生するCCL(カップリングコンデンサーレス)回路搭載。好みに合わせて音質が切り換えられる4種類のエフェクトモード※を用意。※MUSIC(DYNAMIC)、MUSIC(BASS BOOST)、MOVIE、GAMEの4つのモードから選択可能。 / ※3極端子専用モデルとなります。4極端子のヘッドホンは動作保証対象外となりますので、ご注意ください。


商品のページ





posted by 高級オーディオ at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。